FC2ブログ









セイバーさん製作003・パテ使ってみた

久しぶりのセイバーさん製作記事です。
いや、作業自体は4月だったんですけどね。

今回はスカートの分割線の修正パテ埋めです。

元はこんな感じ
スカートパテ埋め001

これを瞬着で接着してパテで埋めていきます。

使ったのはこちら
パテ001

WAVEのエポキシパテです。
まあ、机に入ってたから使っただけですが。
ポリパテでも光パテでも自分の使いやすい物でいいかと思います。

でこれを主剤と硬化剤を必要な分だけ同量切って(写真では切りすぎこの半分でよかったです(>_<"))
二つを混ぜていきます。

パテ002
パテ003

こんな感じで棒状に伸ばしてから捻っていくと均等によく混ざります。
必ず斑にならないようによ~く混ぜましょう。

できたら盛り付けていきます。

スカートパテ埋め002

キチンと隙間に入っていくように上からしっかりと押さえていきます。
スパチュラとかあればいいのですが無ければ爪楊枝とかで埋め込んでいきましょう。

そして乾燥、このパテは3時間らしいのでこの日は風呂入って寝て、翌日続きって感じでした。
急いで作製したければ光パテを使います。

タミヤ 光硬化パテ(タミヤのHPに飛びます)

これなら太陽光なら1分、蛍光灯でも2,3分で硬化します。
使うときは昼なら窓から離れ、デスクライトも消しましょう。
速攻で固まっちゃいますよ!
天井のライトは距離があるので大丈夫です。


さて翌日、硬化したパテを削っていきます。
ちょっと盛り付けすぎた感じなので大まかにナイフで削ってからペーパーを掛けました。

スカートパテ埋め003

さらに掛けます。

スカートパテ埋め004

曲面構成なのでスポンジヤスリも使ってひたすらやすります。

最終的にはこんな感じになりました。

スカートパテ埋め完成

ペーパーは400番くらいで始めて600番で仕上げるのがいいかと思います。
自分は180番とかでガシガシ削ってましたけどw
あまり荒い目の物で始めると余計な所まで削ってしまう可能性があるのでオススメしません。


さて次回は塗装です。
でも塗装しようと思った日に限って雨降るんですよねー。
いや、別に外で塗装するわけじゃないですよw
湿気が多いと色カブリがおきる(白っぽくなる)んですよ。

出来れば今週中に完成させたいんですけど・・・
[ 2010/05/09 13:40 ] ガレージキット製作 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://blacksmith333.blog2.fc2.com/tb.php/18-7b707b8d